スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

足半屋ホームページ >>>


足半・販売サイト >>>

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

■■■■■■■■■足半屋主人の別の顔■■■■■■■■■■■■

【ひどい肩こり・腰痛など根本から改善したい人専門の整体院】

渋谷区・代々木上原のかたこり整体院

ご予約・お問い合わせはこちらより

0120-978-628(10:00~21:00)

便利でカンタン【24時間ネット予約】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『鼻緒の調整法』あしぶら草履

あしぶら草履の『鼻緒の調整法』動画を作ってみました。

買ったけど、きついなって方はお試しください。

スポンサーサイト

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

足半屋ホームページ >>>


足半・販売サイト >>>

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

■■■■■■■■■足半屋主人の別の顔■■■■■■■■■■■■

【ひどい肩こり・腰痛など根本から改善したい人専門の整体院】

渋谷区・代々木上原のかたこり整体院

ご予約・お問い合わせはこちらより

0120-978-628(10:00~21:00)

便利でカンタン【24時間ネット予約】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あしぶら草履【予約販売開始】

あしぶら草履・男女・各50足限定

予約順で完成次第の発送になります。

今回のお支払いは【銀行振込のみ】となります。
お手数おかけしますが、ご協力お願い致します。



theme : 健康
genre : 心と身体


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

足半屋ホームページ >>>


足半・販売サイト >>>

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

■■■■■■■■■足半屋主人の別の顔■■■■■■■■■■■■

【ひどい肩こり・腰痛など根本から改善したい人専門の整体院】

渋谷区・代々木上原のかたこり整体院

ご予約・お問い合わせはこちらより

0120-978-628(10:00~21:00)

便利でカンタン【24時間ネット予約】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【あしぶら草履】への想い

asaura.jpeg

ほんの少しの昔。

「あさぶら草履」(麻裏草履)という草履がありました。
草履の耐久性アップと滑り止めのために、底に麻を縫い付けた草履のことです。

昭和時代には、底にゴムが使われるようになりましたが、当時ゴムは大変貴重なモノだったので、自転車のタイヤゴムがリサイクルで使われていました。
ゴム底のはしりともいわれています。

現在は新しいゴム底が使われていますが、足元にうるさい鳶職人さんにも愛用された履きやすさと動きやすさが「あさぶら草履」の魅力です

そんな「あさぶら草履」に足半の機能(踵下がり)を組み込んだのが【あしぶら草履】です。

足半は外で履く履物ですが、現代では踵を裸足で外を歩くのは・・・勇気がいりますね。

気軽に『足半でぶらぶら散歩』ができる草履、との想いを込めて開発した【あしぶら草履】。
なんだかんだ月日が経つのは早く、サンプルを作ってはテスト、サンプルを作ってはテストで、ここまでくるのに2年かかってしまいました。

伝統的な雪駄や草履までも、靴の影響で踵上がりの履物になってしまった現代。
人々の足は崩れる一方です。

そんな現代の履物達に新しい提案として、踵下がりの『古くて新しい履物』に仕上がりました。

一つ一つ丁寧に国内の草履職人さんが手作りのため、一般的な草履に比べて少々値が張りますが、この心地よさをぜひ一度体感してみてください。


来週ぐらいから、販売できそうな感じです。

あしぶら草履 女性鼻緒 Mサイズ
(7寸2分 約24cm)
販売価格 7,900円

あしぶら草履 男性鼻緒 Lサイズ
(7寸7分 約26cm)
販売価格 8,900円

900-05-23-9624.jpg
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

足半屋ホームページ >>>


足半・販売サイト >>>

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

■■■■■■■■■足半屋主人の別の顔■■■■■■■■■■■■

【ひどい肩こり・腰痛など根本から改善したい人専門の整体院】

渋谷区・代々木上原のかたこり整体院

ご予約・お問い合わせはこちらより

0120-978-628(10:00~21:00)

便利でカンタン【24時間ネット予約】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

新作・あしぶら草履 最終段階に入りました

photo.jpeg

『外で履ける足半』がコンセプトの新作『あしぶら草履』

足半でぶらぶら歩こう、です(笑)

現在販売されている草履・靴の常識を覆す画期的な履物です。

90%の履物は『踵上がり』の構造をしていますが、『あしぶら草履』は『踵下がり』。

しかも、履き終わった後はなんとも言えない、接地感を味わえます(足半効果)。

開発してなんですが、ホントにすばらしい履物に仕上がったかと思います。


来月にはモニター販売も開始しますので、ブログ・Twitterを要チェックですよ!
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

足半屋ホームページ >>>


足半・販売サイト >>>

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

■■■■■■■■■足半屋主人の別の顔■■■■■■■■■■■■

【ひどい肩こり・腰痛など根本から改善したい人専門の整体院】

渋谷区・代々木上原のかたこり整体院

ご予約・お問い合わせはこちらより

0120-978-628(10:00~21:00)

便利でカンタン【24時間ネット予約】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
足半屋主人のつぶやき

足半屋 < > Reload

プロフィール

松田俊輔

Author:松田俊輔
こんにちは。足半屋主人の松田俊輔ですm(__)m

1978年3月17日生まれ
猫2匹が居候中

趣味/登山(関東百名山に挑戦中)・読書(漫画)・カメラ(写真)・ストレッチ・ライブ巡り・猫のお腹に顔を埋める

好きな食べ物/カレー・餃子・唐揚げ・讃岐うどん・ナマビール

夢/田舎暮らし


仕事は整体師をしていますが、来られる方の足が年々崩れていくコトに危機感を感じて、なにか出来るコトはないかと模索していく中【足半】(あしなか)という昔の履物に出会いました。

足半は記録が残っているだけでも、鎌倉時代から戦後ぐらいまで、ざっと7~800年ぐらいは履き続けられた、普通の長さの半分しかない草鞋です。
約60年ぐらい前までは、農村・漁村で作業用に普通に用いられていました。

今でも、足半は竹皮製・布製が手に入りますが、使い方が【ダイエットスリッパ】のような、つま先立ちを推奨しています。

例えば、【ハサミの刃側】を持つようなモノです。
いくら道具が優れていても【使い方】が間違っていたら、結果がでないだけなく、危険な側面もあります。

残されている文献・資料を基に約1年かけて復元しました。
正しい足半の使い方と足に関する情報を提供していきます。

どうぞ、ごひいきに。

*当サイトはリンクフリーです。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
タグリスト

人間  成長 ウォーキング  赤ちゃん 骨盤矯正 ランニング 

RSSリンクの表示
ケータイで見る
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
25位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ご意見・ご感想はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。